社会人でも通える!土日・夜間コースのあるおすすめの漫画専門学校4選

社会人になっても、「漫画家の夢を諦めきれない」「漫画の勉強をしてみたい」と思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな時に、漫画の専門学校に興味を持つ方も多いかと思います。

そこでここでは、社会人でも通える漫画家の専門学校をご紹介します。

社会人におすすめの漫画の専門学校4選

社会人を続けながら、漫画の勉強をするのは難しいですよね。

しかし、社会人でも平日の夜の時間帯や、土日などの時間を利用して本格的に漫画を学べる専門学校がいくつか存在しています。

ここからは、土日・夜間に学ぶことができるだけでなく、漫画家になるためにしっかりと技術を学ぶことができる専門学校を4校ご紹介していきます。

ヒューマンアカデミー漫画家養成講座

ヒューマンアカデミーの漫画家養成講座なら、夜間・土日の時間帯に週に1回3時間?通学が可能なので、仕事を続けながら漫画家を目指すことができます。

どうしても講座の時間に間に合わない場合には、通信講座も用意されています。

漫画家養成講座は、全国15カ所に校舎がありますので、転勤などにも対応可能で安心です。

講座の中では、漫画を作るまでに必要なスキルをしっかり学ぶことができます。

ネームの作り方から、コマの割り方などのテクニックを学ぶことができ、現役の漫画家から実際に指導を受けられるので、効率よく漫画家を目指すことができます。

日本マンガ芸術学院[ニチマ]

名古屋市にある漫画家を目指せる専門学校です。

中部地方で、社会人を続けながら漫画家を目指したい方にはおすすめのコースで、18時から学校が開放されており、19時から授業が始まります。

漫画の基本的な描き方を学べるのはもちろん、自分の作品を持ち込んでアドバイスをもらうことも可能です。

この専門学校では、広く浅く学ぶのではなく、それぞれの人の目標に合わせてスキルを習得できるところが魅力の一つだといえます。

週1回40回で1年コースが設けられており、中部地方で本格的に漫画を学ぶなら、二チマとも言われています。

授業では、ペンの使い方、ネーム実習、年齢の描き分け、トーンフラッシュなど、漫画をつくるのに欠かせない技術をしっかりと学ぶことが可能です。

漫画の専門学校amps

東京都の中野にある漫画を安い費用で学べるところが魅力の漫画専門学校です。

漫画を学べるコースがいくつか用意されており、それぞれのライフスタイルや目的に合わせてコースを選べるのもampsの魅力だと言えるでしょう。

マンガ専科は、プロの漫画家としてデビューを目指して本格的に2年間で学ぶコースとなります。

週に3日のみの授業ですので、アルバイトなどをしながら学校でしっかりと学ぶことができるコースです。

それぞれの曜日によって、学ぶ内容が違っており、1年目の火曜日はデッサン、木曜日は、キャラ・背景・マンガ技法基礎、金曜日はマンガ制作基礎となります。

2年目は、火曜日にデジタルコミック、木曜日はキャラ・背景テクニック実践、金曜日はマンガ制作実践となり1回あたり3時間の授業内容です。

次に漫画原作講座は、週1回2時間の夜間コースで、水曜日は18:00?、土曜日は15:00から授業が始まります。

このコースは全10回コースとなっており、漫画の物語の読解力を身につけ、物語をつくるためのセオリーを学べます。

次に漫画教室コースでは、年60回、月に4回のコースで、土曜日に10時もしくは17:30?、木曜日19:00?学べるコースです。

このコースでは、漫画家になるための知識・技術を学べるコースで、キャラクターの描き方や、プロとして活躍する漫画講師陣による本格的なカリキュラムの授業を受けることが可能です。

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院は、東京校・大阪校・名古屋校・福岡校の4校舎があり、週1から漫画を学ぶことができる専門学校です。

水曜夜間クラスは19:00?、日曜日の午前クラスは10:00?、日曜日の午後クラスは13:00?ありますので、社会人を続けながら空いた時間に漫画を学ぶことが可能です。

長年、アニメ・漫画などの教育実績のある代々木アニメーション学院だからこそできる、漫画家に必要なプログラムが魅力の1つで、経験豊富のプロの講師から指導を受けることができます。

漫画の学び方は、基礎的な知識・技術を学ぶことはもちろんのこと、実際に3ページの漫画を作成しながら、アイディアのまとめ方・ストーリの組立・原稿の描き方などを実際に手を動かすことで、効率的に学んでいけます。

漫画に必要な、歩く・走るなどの動作がある人物の描き方、透視図法を利用した建物の描き方、コマ割りやネームの作り方など漫画に必要な技術がしっかりと身につけられます。

まとめ

平日の夜や、土日に漫画家になるための授業を行っている専門学校は少なくありません。

しかし、カリキュラムがしっかりしていなければ漫画家になるための知識・技術は身につきません。

ここでご紹介した専門学校は、プロの講師が授業を行ったり、漫画家になるための技術が身に付くプログラムが組まれている学校ばかりです。

あなたのニーズに合わせて、あなたに1番あった学校を見つけてみてください。